オーストラリア学会 - Australian Studies Association of Japan

 

English

   

   
オーストラリア学会事務局
〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
オーストラリア学会 担当
TEL:03-6824-9372,
FAX:03-5227-8631
asaj-post@bunken.co.jp
(注)2013年4月1日より

第27回地域研究会(関西例会・福岡会場)のお知らせ (18/10/09)

*非会員の方も参加できます。

共通テーマ:現代オーストラリアの人権問題
  • 藤田智子(九州大学)「現代オーストラリアにおける生・身体・家族――代理懐胎をめぐって」
  • 奈須祐治(西南学院大学)「オーストラリアにおけるヘイト・スピーチ規制――『人権法モデル』の可能性と限界」

日時:2018年10月13日(土)14~17時
会場:福岡市早良区西新 西南学院大学図書館1F 多目的ホール
(図書館入口で入館手続きをしていただきます)
<キャンパスマップ>https://opac.seinan-gu.ac.jp/library/access/
交 通:福岡市営地下鉄空港線「西新」駅 1番出口より北へ徒歩5分
懇親会:予約制とします。参加希望者は下記・南出までご連絡ください。
連絡先:南出眞助 minamide@otemon.ac.jp  奈須祐治 nasu@seinan-gu.ac.jp

『オーストラリア学会報』第84号発行のお知らせ (18/10/03)

学会報第84号をこちらからご覧いただけます。

第13回地域研究会(関東例会)のお知らせ (18/05/14)

※事前申込み不要、非会員の方も参加出来ます。

題目:シンポジウム「ポストファクト時代におけるGlobalizing reconciliationのゆくえ」
報告1 塩原良和(慶應義塾大学)「排外主義に対峙するための
    『ラディカル・オーラル・ヒストリー』再読」
報告2 飯嶋秀治(九州大学)「Crossingする花弁:エスノグラフィとReconciliations」
報告3 佐和田敬司(早稲田大学)「ファクトとフィクションを行き来する身体:
    オーストラリア演劇の事例から」
コメント 李孝徳(東京外国語大学)、山内由理子(東京外国語大学)

日時:2018年6月23日(土)13時~17時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス8号館4階411教室
アクセス:https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus
連絡先:山内由理子(yuriko.yamanouchi@tufs.ac.jp)、佐和田敬司(ksawada@waseda.jp)

2018年度第29回オーストラリア学会総会・全国研究大会プログラム (18/05/14)

2018年6月9日(土)、10日(日)に開催されます上記大会のプログラムができました。次のファイルをご参照ください。

2018年度第29回オーストラリア学会総会・全国研究大会プログラム

問い合わせ先:
 堤 純(筑波大学)
 E-mail:jtsu@geoenv.tsukuba.ac.jp

日本におけるオーストラリア研究・教育の動向に関する調査報告書 (18/04/27)

オーストラリア学会は、「日本におけるオーストラリア研究・教育の動向に関する調査」を実施しました。報告書は次のリンクからご覧になれます。

日本におけるオーストラリア研究・教育の動向に関する調査報告書

『オーストラリア学会報』第83号発行のお知らせ (18/04/16)

学会報第83号をこちらからご覧いただけます。2018年6月9日(土)・10日(日)に筑波大学で開催される全国研究大会に関する案内が掲載されています。

学会Facebookページ開設 (17/04/06)

オーストラリア学会のFacebookページを開設しました。学会による行事の情報を随時掲載しますので、ホームページとあわせてご利用ください。

https://www.facebook.com/australianstudiesassociation.jp/