オーストラリア学会 - Australian Studies Association of Japan

 

English

   

   
オーストラリア学会事務局
〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
オーストラリア学会 担当
TEL:03-6824-9372,
FAX:03-5227-8631
asaj-post@bunken.co.jp
(注)2013年4月1日より

HOME > 学会について > ご挨拶

ご挨拶

第11期代表理事
鎌田真弓

 2019年6月16日に開催された総会で第11期理事会が承認され、引き続き代表理事を拝命いたしました。第11期理事会は、10名が第10期理事会より継続、7名の新任理事(うち3名が理事経験者)、2名の新任監事とともに本学会の運営をして参ります。創立30周年を迎えた本学会の伝統を継承しつつ、以下の3つの目標を掲げて、さらなる発展を目指して尽力したいと存じます。
 第一に、研究大会や学会誌を通じて、「オーストラリア研究」の分野での国際的な学術交流の場を拡充し、会員の研究成果を世界に発信できるようにしていきたいと思います。先の国際大会では、学会の国際化の重要性を痛感いたしました。第二に、学際的な研究活動の場という創立以来の精神を大切にし、幅広い年齢の研究者や学生が活躍できる機会を増やしたいと思います。第三に、研究者以外との繋がりを創り出すためにも、ウェブページやフェイスブックなど電子媒体を活用して、オーストラリアに関する情報共有の場を充実させたいと考えます。
 本学会では、会員の研究活動を支援するため、関西と関東での地域研究会の開催、優秀論文賞、海外学術大会参加助成制度など、様々な取り組みをしています。会員の皆さまにおかれましては、ぜひ積極的に参加・応募いただくとともに、新たな事業や企画に関するアイデアを理事会にお寄せください。第11期理事会は、歴代の理事会の熱意を継承し、魅力的な学会活動を支えるために努力する所存でございますので、引き続きご協力をお願い申し上げます。